社会にでるという事。

2014年4月価格改定のお知らせにつき必ずご確認お願いいたします

エキテンサイトの不正口コミに関する規約に関して

ご新規のお客様&当店1年以上ご利用頂いていないお客様お得なクーポン発行中♪エキテンサイトをご覧ください♪

仕事終わりや営業時間後にも活用できます♪24時間メール予約はこちらから・・・

全国のサロン紹介フォトブック

「ONE DAY ONE PHOTO」

1冊500円になります。

アマゾンにて取り扱い開始しました。

こちらから購入できます

ありがとうございます完売のはこびとなりました。

第2弾全国15サロン参加 4月発刊(2号よりフリー)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お店の定休日、臨時営業日等の重要につきご確認ください

5月の定休日

5日、12日、13日、19日、20日、25日、26日



6月の定休日

2日、9日、10日、16日、17日、23日、30日


7月の定休日

7日、8日、14日、15日、21日、22日、27日


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは、竹仲です。

ちょっとお昼に空き時間ができたのでブログをせっせと更新しますw

ココ最近真面目なブログが続いてたんですよね。

いろいろありまして。

僕も以前の店でも経験しているのですよね。

スタッフ教育の難しさ

ってこれはスタッフに限った事ではなく

(同じ目標を持った)仲間との考え方の相違

なんかもあります。

僕は前のブログでもあるように、

目標を持つ、プロセスをつくる、しっかり頭つかって考える

っていうことは常に行っています。

これがあるからそれに向かって練習したりステップアップできたり

するんだと思っています。

でも、

目標はあるけど、何もしない

そんな子が多いんです。

前の店でもそうでした。

練習は義務感でする。

なので身が入ってない。

その場かぎりの話をする。

そうなんです、口だけになっちゃうんです。

僕は、明確な目標があるならそれに向かうためには

しっかりとしたプロセスを考えて必死で練習するしかないと思っています。

でも、それがわかってもらえない場合も多いです。

自分ではしっかりやっているつもり

自分ではちゃんとがんばっているつもり

自分ではうまくなってきているつもり


ぜんぶ”つもり”なんです。

自分の技術なりって自分が本当に実力があり、

フラットな視点から他と比べて冷静に評価できる能力があればいいですが、

そんなことは実際なかなかできないし、できる方はすくないと思いまよね?

なので、

自分の今の力や実力っていうのは他の世界に発信をしてみて反響をみる

っていう方法じゃないとわからないじゃないと思いませんか?

それがいいのか悪いのかっていう話ではなく、

今の自分の本当に実力を理解するには他の人の力が必要なんです。

でも、それをしない。

怖いから。めんどくさいから。どうすればいいかわからないから。

たぶんいろいろな理由があると思います。

でも練習って必要にかられないとたぶん誰でも本気で取り組まないと思うんです。

僕も前のお店で1年目でスタイリストになれました。

それまでも1年間ほぼ毎日同期のスタッフがさらっと練習してかえるなか、

モデルよんでカットやカラーなど休みの日でもやってました。

1年目で200人はしたと思います。

このときは僕は必死だったしがんばっているって自分で思っていました。

でも、2年目でいろいろな事情で支店の店長にならないといけなくなりました。

そうなってからの方が本当の意味で必死や一生懸命っていう事がわかりました。

練習量はまえより減ったのは事実ですが、もっとピンポイントに、

実際のサロンワークに特化するように、2年目のスタイリストが店長で

おかしくないように、必死で練習しました。

話し方やカット方法、カラーやストレート。

すべてにおいて以前のスタッフたちよりクオリティの高い仕事を提供できる

様に必死でやったことを今でも覚えています。

結果、2年目で以前よりも売り上げも伸び、

ディーラーやメーカーからお声をかけていただきインストラクターとして

東京でセミナー講師をする事をスタートできました。

このときで3年目、店長をして2年目です。

それは今の自分のお店をやっている時にもすごくベースになっています。

ですのでまだ未熟な自分に店長を任せていただけた事は本当に感謝しています。

それは前のオーナーが自分を信頼してくれていた事、

できると思っていただけていた事があってのことだと思います。

だめな場合もあると思います。実際それで以前のスタッフは全員退社してしまった訳ですので・・・

でも運よく僕はチャンスをいただき、いまにいたるわけです。

なので僕もいま、自分の店をしながら各地でセミナー活動や

撮影活動をしていますが、その場所や地域で同じ志というか

一緒にがんばろうっていう仲間がどんどん増えていってます。

いまはまだ実力がともなってなくても仕事に同行させていくことに

より自分の実力を理解しがんばって練習にはげんでくれると信じているので。

でも、そうならない子もやっぱりいます。

僕のまわりは本当に実力者の方が多いです。

そういった方への橋渡しではじめは仕事をいただけたりもします。

でも、1回目はご祝儀みたいなものなんです。

それでだめだったら2回目はないんです。

そうなってからでは遅いです。

だから常日頃から感性を磨くために本を読んだり、ファッション誌を

しっかりみたりいろいろ美容でもメイクでもすることはあると思うです。

それをいちいちいわなくてわかる子はわかってくれます。

でも、いわないとわからない子はいってもわかってもらえません。

本当に残念ですけど。

言い訳ばかりになります。

時間がない。

お金がない。

自分がやらない理由を他の誰かのせいにする癖がついている子

僕は思います。

そういう子はいつもそうだったはずなんです。

今までの職場でもおそらく誰も味方がいない。

誰も助けてくれない。教えてくれない。仕事にいれてくれない。

そういう声は早くにやめた美容師からよく聞きます。

でもね、

ちゃんともう一回しっかり考えてくださいと思います。

自分に問題があるって考えた?

と。

ほとんどの子は自分は悪くない、間違ってないといいます。

でも、社会にでると今までの自分の価値観なんて捨てるべきだと

僕は思っています。

社会で職場で新しい環境で新しい価値観を構築する、

それが社会に出るって事なんだと思います。

がんばってほしいと思います。



メール予約

顧客様メール予約


改めてモデル募集の要項を記載しておきますね!

撮影モデル募集のお知らせ

応募詳細

■件名に「サロンモデル希望」と入力
■名前、現住所、電話番号 、年齢を記入
■お顔正面の写真の画像を2~3枚ほど(ハッキリわかるもの)と全身が分かるものを添付お願いします。


◆応募フォームはこちらから

ヘアカタモデル応募フォーム

◆メール応募はこちらから

siesta@clock.ocn.ne.jp

◆LINEからでも受付可能です

siesta.hair で検索お願いします

◆Facebookからのメッセージでも構いません。

◆お電話でのお問い合わせはしておりません。


ご予約専用電話



059-253-8150

LINE ID siesta.hair

(LINE、メール予約は当日の営業時間内でのご予約のご利用はできません

翌日のご予約以降にてご利用いただけます)

が一番早く予約状況をお伝えできます。


各種モデルさん募集です → LINE にての受付が1番早く確認できます、「siesta.hair」で検索お願いします。

◆Facebookからのメッセージでも構いません。

↓↓↓

WEBモデル・カタログモデル募集






twitter facebookで常に最新のお店の予約状況を発信しています♪

twitter @siestahair ←フォローお願いします!

三重県津市の美容室・美容院シエスタのホームページはココをクリック♪

0 Comments

Leave a comment