結果論は違うよって話

2014年4月価格改定のお知らせにつき必ずご確認お願いいたします

エキテンサイトの不正口コミに関する規約に関して

ご新規のお客様お得なクーポン発行中♪エキテンサイトをご覧ください♪

仕事終わりや営業時間後にも活用できます♪24時間メール予約はこちらから・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お店の定休日、臨時営業日等の重要につきご確認ください

8月の定休日

4日、11日、12日、13日、14,日、18日、19日、25日


8月26日火曜日は竹仲13時より出社になりますがお店は通常営業です

9月の定休日

1日、8日、9日、15日、16日、22日、29日


10月の定休日

6日、13日、14日、20日、21日、26日、27日


28日の火曜日は竹仲出張の為お休みです、お店は通常営業しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おはようございます、竹仲です。

今日はちょっと人と話してて違和感を感じたことなんです。

僕はカメラが好きで機械が好きでカメラやってます。

で、好きな作風とか好きなフォトグラファーさんとかもちろんいます。

それが美容系なのか、ネイチャー系なのかによってもちろん違います。

でも好きな人はいるしなんで好きかっていうと作風が好きだからです。

で、昨日話してたときに出てきた話題。

「蜷川実花さんの作品」

知ってる方も多いとは思いますけど、映画さくらんとかへルタースケルター

やってたりきゃりーの写真撮ってたり(今でいうわかりやすくいうとです)

こんな感じのです

で、話の中であれって写真をビビットに彩度あげてコントラスト強調してるだけ

だよね~って、だからそれは違うだろって話だったんです。

この人が言ってるのは結果論。

結果として彩度が高くてコントラストが強調してみえるから、それの撮り方の問題。

それは撮り方であって作品ではないから、結果論。

大事なのはそれをそうやって撮れるっていう目と感性をもってるって事。

普通の人が普通に見える植物が才色兼備に煌びやかに見える目が才能であって

すごくて、だから見たまんま撮るとそうやって写るってこと。

だから撮り方じゃなくて見たままを撮ってるからできるのであって狙ってないって事。

それがすごく大事ですごいことってわかってないのがだめなんだと思うよって。

誰かの真似してはできるし大事なことだけどそれをオリジナリティもって

最初にする人ってものすごいってことを理解していないと絶対だめだと思うよって。


メール予約

顧客様メール予約


改めてモデル募集の要項を記載しておきますね!

撮影モデル募集のお知らせ

応募詳細

■件名に「サロンモデル希望」と入力
■名前、現住所、電話番号 、年齢を記入
■お顔正面の写真の画像を2~3枚ほど(ハッキリわかるもの)と全身が分かるものを添付お願いします。


◆応募フォームはこちらから

ヘアカタモデル応募フォーム

◆メール応募はこちらから

siesta@clock.ocn.ne.jp

◆LINEからでも受付可能です

siesta.take で検索お願いします

◆Facebookからのメッセージでも構いません。

◆お電話でのお問い合わせはしておりません。


ご予約専用電話



059-253-8150

LINE ID siesta.take

(LINE、メール予約は当日の営業時間内でのご予約のご利用はできません

翌日のご予約以降にてご利用いただけます)

が一番早く予約状況をお伝えできます。


各種モデルさん募集です → LINE にての受付が1番早く確認できます、「siesta.take」で検索お願いします。

◆Facebookからのメッセージでも構いません。

↓↓↓

WEBモデル・カタログモデル募集






twitter facebookで常に最新のお店の予約状況を発信しています♪

twitter @siestahair ←フォローお願いします!

三重県津市の美容室・美容院シエスタのホームページはココをクリック♪

0 Comments

Leave a comment